月刊「専門料理」4月号に掲載


2020年度から、鞍谷浩史氏を新たに常勤講師として迎えるとともに、
前・常勤講師の佐藤岳央氏はマリンポートホテル海士の総料理長として就任します。

マリンポートホテル海士は、2021年4月のグランドリニューアルオープンを目指して、
島食の寺子屋の精神を受け継ぎながら、新たな料理を作っていく時期です。


「離島まるごと、日本料理の学び場」の舞台として、
島食の寺子屋とマリンポートホテル海士が、
月刊専門料理4月号で紹介されています。

特集内容は、「料理人にとって知っておくべき基礎」。
島食の寺子屋にぴったりの特集内容になっているので是非ご一読下さい。


【月刊専門料理4月号 島食の寺子屋紹介記事pdf】

専門料理4_海士町_0319

【マリンポートホテル海士 代表 青山敦士インタビュー】
https://oki-ama.org/2020320/


お問合せはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください