2020年度上半期  photo book販売中

2020年度「四季を通して学ぶ1年間コース」の在校生である岡村恵さんが、
4月に入塾してから9月までの半年をphoto bookにまとめました。

photo bookを始めたきっかけは、島食の寺子屋での1年間を形に残るものにしたいという気持ちがあったから。
そして、その気持ちの先には、日本から消えつつある和食の文化を伝えることを仕事にしたいという目標がある。
料理を学んでいる途中の立場ながら、料理を作る楽しさを伝えたくて、オンライン授業の先生役をしたこともあります。

料理はまったくの初心者で入塾した岡村さん。
島での学びは毎日が刺激で溢れていると話してくれる。
島食の寺子屋校舎での授業、生産現場での食材との出会い、シェアハウスで仲間と一緒に料理を作りながら喋る時間。
あっという間に流れていく島での時間。

毎日のように撮りためた記録を、ページをめくりながら振り返ってみると、すっかり忘れていたものも思い出させてくれる。思い出しているうちに、目の前の景色がまた変わっていくのを見逃したくないと焦ってしまうような感覚。

4月号のタイトルは「春の香り」。
4月号から9月号から、タイトルとともに岡村さんが感じたことを、
表紙裏にペンで丁寧に書いています。
このphoto bookは、あくまで岡村恵という一人間が見た世界に過ぎないですが、
読む方が少しでも島の「食」「景色」「出来事」を感じてもらえればと思います。

 

お申込みはこちらから

photo book 購入お申込みフォーム

5月号 「海を飛ぶ」

6月号 「道なき道をゆく」

7月号 「一期一会」

8月号 「自然からの贈り物」

9月号 「自分の味」

※お支払い方法が代引きのみになっているので、
1冊あたり800円(税込)とは別に代引き手数料がかかりますこと、予めご了承下さい。

※お届けまでに1週間~10日間ほどかかります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください